任天堂スイッチの発売日、価格、スペック、発売ソフトなど各種情報【海外の反応】

広告

こちらの記事はニンテンドースイッチの詳細が発表される前に書かれたものです。
詳しい情報は以下の記事に書かれているので、こちらを参照してください。

報道ソース

今回翻訳するメディアはTrusted Reviewsというテクノロジー系のレビューサイトだ。
原文はこちらのページに掲載されている。

www.trustedreviews.com

翻訳内容

Nintendo Switchの発売日、価格、スペック、ソフト、予約、トレーラーなど

あなたが知るべきニンテンドースイッチに関するすべてのこと

ニンテンドースイッチは来年の3月に発売予定です。こちらはニンテンドースイッチという新しいコンソールについて分かっている全ての事になります。発売日、スペック、特徴、ソフト、価格など。

詳しくはこちらまで http://www.trustedreviews.com/news/nintendo-switch-release-date-rumours-news-and-specs#E0l08OqjWuac99Fh.99

Nintendo Switchは日本の伝説的な企業によって開発された新しいゲーム機で、これは噂された通りのものでした。
このデバイスは携帯ゲーム機と据え置きゲーム機を組み合わせたもので、バッテリーが持つ限り、どこでも遊べるものです。

発売日が近づくにつれて、噂はどんどん大きくなり、任天堂もトークショーで本体を見せ始めています。

ニンテンドーアメリカの社長レジナルド・フィサメィは間もなく配信されるスーパーマリオランを披露するショーにジミー・ファロンと共に現れ、そこでニンテンドースイッチも見せています。こちらがその動画になります。

こちらのレポートによるとポケモン サン・ムーンの第3のバージョンがニンテンドースイッチで発売するのではないかと言われています。Eurogamerによるとそのソフトは「ポケモン スターズ」と呼ばれ、2017年発売予定だそうです。
Eurogamerはさらにいくつかの情報源から、このゲームはニンテンドー3DSやポケモンバンクなどの機能には対応していないとも報じています。

Eurogamerはゲームキューブのバーチャルコンソールにも対応すると報じており、ニンテンドーのクラシックなライブラリは新しい時代に進むことになります。
エターナルダークネス、ビリーハッチャー、スーパーマリオサンシャインなどがラインナップに並ぶ可能性があるとのことです。

(ゲームキューブのバーチャルコンソールは確かなことで、少なくとも3人の人から聞いています。)

「Let's Play Video Games」はダークソウル3をニンテンドースイッチで動作しているのを報じており、スタジオはニンテンドースイッチ向けに移植作業を行っているとのことです。

最新のニンテンドースイッチのニュース

  • いつニンテンドースイッチは発売されますか? → 2017年の3月です
  • ニンテンドースイッチの新しいところは何ですか? → 携帯機であること、取外し可能なコントローラー、新しいソフトです。
  • いくらするのですか? → 噂では199ユーロ(約2万4000円)です。

ニンテンドースイッチとはなんですか?

ニンテンドースイッチは最近3分のトレーラーによってお披露目されたもので、新しいタブレットコントローラーや様々なアタッチメントがあります。

ここ数ヶ月、インターネットではニンテンドースイッチが据置機と携帯機のハイブリットであるという噂に溢れており、それが本当だったと証明されました。
お披露目されたトレーラーでは、携帯性や、ローカルでのマルチプレイング、そしてゲームプレイに夢中になる様がフォーカスされていました。

「ニンテンドースイッチの紹介! 自宅で一人やマルチプレーに刺激的な体験を提供するだけでなく、いつでもどこでも誰とでもゲームを遊べるようにしています。携帯性を付け加えることで、前例のないプレイスタイルを可能にする新しいゲームシステムを搭載しています。」と任天堂は説明してます。

最新のレポートによると、ニンテンドースイッチはUSB-Cソケットを主電源ポートとして実装しています。USB-Cはあらゆる形態のガジェットに搭載されていて、Appleは最新のMacBook ProのすべてのポートにUSB-Cを使用しています。

以前、任天堂は独自の充電ソケットをコンソールに搭載していましたが、より使いやすいUSB-Cへの変更は喜ばしいことです。プレイヤーはUSB-C付きのバッテリーパックを使って充電する事ができます。
このニュースは、バッテリーの駆動時間が3時間しかないことが懸念された後だけに歓迎されるものです。

Eurogamerはニンテンドースイッチが720pディスプレイを備えた6.2インチのマルチタッチスクリーンを搭載すると報じています。
以前のニンテンドーのタッチスクリーンは抵抗膜方式のディスプレイしか対応していませんでした。

ニンテンドーはまだスイッチにタッチスクリーンを搭載していると発表していませんが、最近公開されたトレーラーには登場していません。
運が良ければこの噂は来年の早い段階に、どちらか判明するでしょう。

ニンテンドスイッチの発売日はいつですか?

NXは2017年3月発売予定でした。任天堂はまだ正確な日付を公開していません。

ニンテンドースイッチの発売日に関する情報は得ていませんが、2017年1月12日のプレゼンテーションイベントで発表されるでしょう。

「任天堂株式会社代表取締役社長の君島達己は次世代ゲーム機『ニンテンドースイッチ』について、2017年1月13日に東京から世界に向けて生中継でプレゼンテーションを行います。」

「Nintendo Switchプレゼンテーション2017では、正確な発売日と、現在開発しているゲームのラインナップを紹介します。」
任天堂株式会社代表取締役社長の岸島辰己氏は、次の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」について、2017年1月13日に東京から世界各地でライブプレゼンテーションを行います。

我々は発売日やソフト、またスイッチそのものに関するコンテンツを幅広く報じる予定です。

ニンテンドースイッチの価格はいくらになりますか?

このゲーム機がいくらになるのかは分かりませんが、2016年末までに公開されることを願っています。
アタッチメントやコントローラーのポテンシャルを踏まえると、ロンチ時にいくつかの形態によって販売されるかもしれません。

「Let's Play Video Games」による最近の噂では、ロンチ価格は199ユーロ(約2万4000円)になると示唆しており、効果なバンドルにはゲームや周辺機器が追加される予定とのことです。
この情報はイギリスのゲーム小売業者「GAME」が提供しています。GAMEはコンソールの卸売価格に関する情報を受け取っていると見られており、この価格が本当であるかは間もなく分かるでしょう。

ニンテンドースイッチのスペックは強力ですか?

ニンテンドースイッチはNvidiaを搭載しています。
具体的には、同社のトップクラスのグラフィックカードの一部に見られるアーキテクチャに似たGPUを搭載したカスタムTegraプロセッラーです。

ニンテンドースイッチは、テレビに接続する「ニンテンドースイッチドック」に装着されており、ドックから取り外されると自動的にポータブルモードに移行します。

公開されたトレーラーによると、新しく改良されたゲームパッドは、ゲーム機から充電することができて、カートリッジを挿入することができます。
カートリッジはスイッチのゲームを搭載する物理メディアのことです。

ゲームパッドのスクリーンはネイティブの720pで描画され、全てのゲームをTVに映し出すことができます。
バッテリー駆動時間に関してはまだ謎がありますが、願わくば平凡なWii Uよりも改善して欲しいものです。

Amiiboのサポートも確認されているので、あなたのコレクションがどこかに放置される心配はありません。

f:id:hogehoge223:20161211182551j:plain

ニンテンドースイッチには、ポータブルタブレットの一部としてだけでなく、ローカルマルチプレイング可能な「ジョイコン」と呼ばれる取外し可能なコントローラーが2つ含まれています。
ゲームパッドのように、これもコンソールを通じて充電されます。

ジョイコンの各サイドは、プレイヤーのための個別のコントローラーとして機能し、簡単にマルチプレングに対応することができます。
ゲームパッドには便利なスタンドがついていて、テーブルの上においたり、見やすいようにすることもできます。

「1人のプレイヤーが両手でジョイコンを使用したり、2人のプレイヤーが片手ずつで持つこともでき、2つのジョイコンは複数人で様々なゲームプレイするためのオプションとして使うこともできる」と任天堂はプレイスリリースで語っています。

この斬新なコントローラーの他に、本体にバンドルされていたり、または別売りで伝統的なコントローラーも発売されるでしょう。
コントローラーはスイッチがドックモードの時に使用することができ、従来通りのプレイをすることができます。

f:id:hogehoge223:20161211183857p:plain

任天堂はUnreal Engine 4を完全にサポートすると発表しています。
これは些細なことですが重要で、来年スイッチでどのようなゲームが発売されるかを示す兆候にもなるからです。

ニンテンドースイッチではどんなゲームが遊べますか?

ニンテンドースイッチではランチソフトとして来年3月に独占ソフトが発売され、その一部はトレーラーで披露されています。
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」「スカイリム」「NBA 2K」、そしてマリオなどはスイッチの発売日付近で販売されるのではないでしょうか。

f:id:hogehoge223:20161211184517j:plain

Splattonやマリオカート8のようないくつかのWii Uタイトルは一見アップグレードされた形で登場しています。
両方のゲームは新しいコンテンツ、アップグレードされたグラフィック、そして異なる操作方法でした。

Splatoonはモーションコントローラに依存しているので、スイッチで動作するようにするには仕様を変更しなければなりません。
任天堂がこれらのソフトをリマスターして、既存のファンを囲おうとするのは不思議な事ではありません。

スイッチでは新しいゲームが披露されておらず、スーパーマリオのタイトルに関しても誰も突き止めていません。
スーパーマリオ3Dワールドに非常に良く似たものとなっていて、グラフィックや設計が改良されていました。

これがスーパーマリオスイッチなのか、Wii Uから接続したものであるかはいずれわかるでしょう。前者であることを願っていますが。

f:id:hogehoge223:20161211185435p:plain

つまりニンテンドースイッチでは、デジタル購入のような下位互換性をサポートする可能性があります。
少なくともニンテンドースイッチはパワフルな性能を求めるタイトルにも対応しており、PS4やXbox Oneと並ぶような性能を持っているはずです。

任天堂は、カプコン、テルテイル、アクティビジョン、エレクトロニックアーツなど、スイッチをサポートするデベロッパー、パブリッシャーを発表しています。
以下のように幅広いパートナーがいるのが分かると思います。

f:id:hogehoge223:20161211190018j:plain

コメントでの反応

◯ 一見革新的のようにも感じられますが、PS4やXbox Oneの方がより大きなヒートシンクを備えたデバイスであり、スリムでファンレスなバッテリー駆動デバイスは同じ処理性能にはなりません。ソニーとマイクロソフトのコンソールは最新のシリコンによってリフレッシュされましたが、どちらも小説のようなサイズにはなっていません。

これが出る頃にはPS4 Proが発売され、Scorpioは発売を迎えようとしています。一方でスマートフォンやタブレットは普遍性と無尽蔵のゲーム供給があり、ほとんどの人にとってはモバイルプラットフォームとしてそちらを選択するでしょう。スイッチのリスクは箸にも棒にもかからない可能性があるということです。

いつも通り素晴らしい任天堂製のゲームが出るものの、結局のところソフトの供給を得るにはまた別のコンソールが必要になるでしょう。

◯ スイッチのスプラトゥーンとマリオカートはWii Uバージョンではありません。僅かに異なっている部分があります。ですから私は下方互換性はないと考えています。
一方で私はバッテリー駆動時間を心配しています。コンセプト自体は素晴らしいと思いますが。

◯ 良いコンセプトだと思います。きっと上手くいくでしょう。

ニンテンドーダイレクトで詳細が明らかに?

ここから先は翻訳ではなく、筆者自身が情報を伝えしよう。

未だ3分間のトレーラーによる情報しかオープンにされていないニンテンドースイッチだが、いよいよ2017年1月13日のニンテンドーダイレクトで詳細が明らかになることがわかった。

一見発表が遅いように見えるが、実はWii Uのときと同じペースになっている。
Wii Uの場合は北米で11月8日発売に対して、その2ヶ月前の9月13日に発売日・価格・スペックが公開されいてた。

ちなみに当時もウォッチしていたからよく覚えているが、その時のダイレクトで「ベーシックセットのHDDが8GB」と発表された時は結構衝撃的だった。
プレミアムセットのHDDが32GBだったのだが、日経新聞ではそのHDD要領の少なさから、PS4との比較で「メモリ32GB」と誤って掲載していたほどだった。

Wii Uはスペック面で苦労したハードなので、ギミック便りではなく一定のスペックは実装してほしい。

携帯モードとドックモードで性能が変わる?

f:id:hogehoge223:20161222223845j:plain

ニンテンドースイッチには「ドック」と呼ばれるものがあり、これにニンテンドースイッチを挿入することで、本体を充電したり、テレビに出力する効果がある。
これまでドックに入れても性能が上がることはないと思われていたが、どうやらグラフィックは向上するようだ。

Eurogamerという海外の大手メディアによると、ドック使用時と比べて、携帯機モードでは40%のGPU性能になるとのこと。
これはテレビ出力時は「1920x1080」の解像度なのに対して、ニンテンドースイッチ本体は「1280x1080」という解像度なので、それに合わせてGPUの性能を切り替えているらしい。

ただしCPUの性能は変わらず、ゲームの処理速度などに影響は出ないようだ。

もっともこれはEurogamerがニンテンドースイッチのハードウェア構成を知る人物から聞いたリーク情報とのことで、正式発表ではなく確実な情報というわけでもない。
あくまで参考程度にすると良いだろう。

ニンテンドースイッチは売れるのか?

売上に関しては多くの方が気になっているであろうトピックだ。

Wii Uが歴史的な大爆死をしたことで、任天堂の業績も苦境に立たされており、さらにニンテンドースイッチは携帯機も兼ねていることから、ニンテンドースイッチが不振となれば、会社が傾くくらいのインパクトがあるかもしれない。

ちなみにどのくらい任天堂の経営が危ないのかというと、2016年度の第2四半期における売上高が2015年度の同時期のマイナス33%となっている。
当然営業利益も赤字となっていて、たった1年でここまで売上が落ちたことはほとんどなかった。

任天堂が日本一の優良企業を言われたのも今は昔、スマホゲームで一向に配信しないことから、ゲーム業界でも負け組企業となっている。
大ヒットとなったポケモンGOの売上もほとんど任天堂に寄与しておらず、スーパーマリオランも失敗に終わったことからニンテンドースイッチで浮上するより他ない。

そして市場予測についてだが、今のところ悲観的なものになっている。

実際にニンテンドースイッチが発表された次の日には任天堂の株価が下がっており、ニンテンドースイッチが期待を上回るものではなかったと評価されている。

海外の反応にもあるように、ニンテンドースイッチはおそらくPS4やXbox Oneよりも低くなっており、一方で携帯機はスマホゲームにパイを奪われていて壊滅的なことから、どっちつかずで求心力を持たないまま終わる可能性がある。

もちろん予想よりもスペックが高い、ということがあれば据置ユーザーからの市場を集められるだろうし、それは来年1月のダイレクトの発表を見てみないことには何とも言えない。

Wii UはPS3並みという低いスペックによってサードからマルチ展開してもらえなかった経緯があるので、スイッチは最低でもマルチ展開できないようだと、またソフトが出ずに干ばつ状態になってしまうだろう。

eスポーツを意識?

f:id:hogehoge223:20161214153442j:plain

ニンテンドースイッチのこれまでと大きく異なる点として、WiiやDSがゲーマーではないファミリー層に訴えていたのに大して、スイッチはゲーマー層に訴えたプロモーションビデオだったことだ。
特にプロモーションビデオの最後は「スプラトゥーン2」と思しきゲームが、eスポーツの会場で遊ばれるというものになっていた。

任天堂のこれまでのスタンスとeスポーツは相容れないものだと思われていたので、それは良い意味で誤算だった。

今のところeスポーツ向きのタイトルはスプラトゥーンしかないが、スプラトゥーンはかなりeスポーツ向きと言えるだろう。
というのも余りゲームを詳しく無い人からしても、目まぐるしくインクの色が変わっていくのは見ていて分かりやすいし、ナワバリなら3分、ガチマッチなら5分と視聴者も飽きずに見ていられるという点で好印象だ。

最もeスポーツタイトルとして成功しているLoLは、ゲームを知らない人からしたら細々とした動きで非常に地味だが、スプラトゥーンなら誰が見ても形勢がわかるし、スペクタクルな展開を楽しむことができる。

果たしてニンテンドースイッチがeスポーツとして耐えられるほどのスペックを持っているかは現時点で疑問符が付くが、これは一つポジティブな要素として捉えて良いだろう。

発売予定ソフトは?

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

f:id:hogehoge223:20161214154614p:plain

もともとはWii U向けタイトルとして発売が予定されていたが、開発が長引いたために発売を延期し、Wii Uとマルチでロンチタイトルとして発売される。
既にゲームはほとんど、もしくは全て完成しており、濱口が出ている方の「ゲームセンターDX」でもお披露目されている。

ゼルダの伝説シリーズ初めてのオープンワールドとなっており、かなり自由度の高い作品になっている。
これまでのゼルダの常識を覆す意欲作だ。俺もやってみたいと思っている。

マリオカート

f:id:hogehoge223:20161214154948p:plain

グラフィックを見る限りWii Uのマリオカート8とほとんど変わらず、移植なのでは?とも言われている。

ただしアイテムのところを見れば分かるように、マリオカート8とは違ってアイテムを2つ持てていることから、移植ではなく新作なのがわかる。
マリオカート8でシステムやグラフィック的に完成されていたので、どのような新要素があるのかが見ものだ。

3Dマリオ

f:id:hogehoge223:20161214155345j:plain

スーパーマリオ3Dワールドとそっくりな世界観の3Dマリオ。
これもグラフィックやゴールの旗など余りに似ているので移植なのでは?という声もある。

ただし登場しているステージは全く新しいものなので、新作だと思われる。
3Dマリオはこちらの路線で攻めていくことになるのだろうか。

スプラトゥーン2

f:id:hogehoge223:20161214155724p:plain

スプラトゥーンの続編と思しき作品。
キャラクターや世界観はそのままだが、ステージや視点などは全く新しいものになっている。

プロモーションビデオではeスポーツを舞台に遊ばれていたので、eスポーツ向けな要素を組み込んでいるかもしれない。
またスイッチではジャイロや二画面など、スプラトゥーンの肝と言える部分が使用できない可能性があるので、どのように実装されるのかも注目だ。

スカイリム

f:id:hogehoge223:20161214160016j:plain

「The Elder Scrolls 5: Skyrim」と思しきゲームが、動画の中で確認されている。

スカイリムは世界的にヒットしているファンタジーRPGだが、後に開発者がニンテンドースイッチ向けに開発していることを認めた。

ドラゴンクエストXI

f:id:hogehoge223:20161214160326j:plain

2015年7月28日に発表されたドラクエの最新作。
PS4とニンテンドー3DSでの発売は確定しており、当時「NX」でも開発しているとの話だった。

NXはニンテンドースイッチのことなので、ドラクエⅪもスイッチで発売されるだろう。

その他

これらの他に判明しているものはこちら。

  • Just Dance 2017
  • ソニックの新作
  • NBA 2K
  • SteamWorld Heist